◆夢を拓くを開催

夢を拓く「日本文化にふれよう」テーマに、安城市の「安祥閣」で、5月25日(土)で開催致しました。Sクラブ2校の生徒21名と、引率の教諭2名に参加して頂きました。
「お茶をたのしむ」講師は会員で、基本的な所作などを学び、お菓子・抹茶を頂くときは、とても嬉しそうにしていました。
「浴衣をたのしむ」会員が浴衣を用意し、会員とプロの方が着付けをしました。「箏、尺八をたのしむ」では、まず箏の体験をしました。「さくらさくら」を生徒一人ずつ演奏して、上手くできると皆で喜んでいました。箏の体験後、全員で箏と尺八の演奏を聴き、心が癒されました。参加生徒たちは、どのような仕事でも、夢を持ち、特技を生かして、信じる心を持ち続ける心が、成功につながることを、講師の方々を通じて知って頂けたと思います。