◆県看護大学生に食料品支援とクラブ賞贈呈

 5月22日、県看護大学に会長、副会長ほか2名の会員が訪問し、看護大学フードドライブで集まった食料品をお届けしました。
 看護大学で学ばれている一人暮らしの学生の皆さまの生活の支えになればと、会員が持ち寄った食料品を受け取られた、大塚眞理子学長からは、ご丁寧な感謝の御言葉をいただきました。
また、同日、県看護大学で目標を持って、勉学に励まれている女子大学生の岩嵜夏紀様にクラブ賞を贈呈いたしました。