◆Sクラブ認証式を開催

令和6年6月13日、三重クラブ45周年記念事業の一つとして、高田高等学校バトン部Sクラブ認証式を挙行いたしました。ご来賓の梅林学苑長からは国際ソロプチミストへの深いご理解とスポンサーシップへの感謝のお言葉と心温まるご祝辞をいただき、またSIA日本中央リジョン奉仕プログラム委員会北口純子委員長からもご祝辞を頂戴して和やかな雰囲気の中で式典は執り行われました。
三重クラブが認証式を開催するのは、14年ぶりということもあり、奉仕プログラム委員をはじめ会員は準備の段階で戸惑うことも多くありましたが、北口純子委員長の適切なご助言のおかげで無事に進行することができました。また北口委員長からのご祝辞の中で三重クラブ会員の力になるお言葉もいただき、会員一同心新たに一致協力してこれからの活動を行っていこうと誓うことができました。
認証式の後、今回Sクラブに認証されました高田高等学校の生徒46名は、はつらつとした姿でSクラブのバッジをつけて記念撮影に臨みました。彼女たちは、今後の活動を通して周りに元気を与えてくれるに違いありません。