◆令和5年度新入生Sクラブ入会式支援金贈呈

今年度も清々しい新入会員20名をお迎えし、高山西高等学校ウインドアンサンブル部Sクラブ入会式を行うことが出来ました
大保木会長よりお祝いと激励の言葉があり、お一人お一人にSクラブ会員ピンを渡され、その後支援金の贈呈式がありました

Sクラブ会員を代表して部長より「Sクラブに入会させて頂きありがとうございます ウィンドアンサンブル部は沢山の方に応援して頂いているからこそ成り立っているクラブで、一年生は3年間部活を続けられる環境を作ると共に、演奏会などで応援してくださる方々に聴いて頂けるように、貢献していけれるように日々活動していきます」と熱い思いを話されました

小林校長より「SI高山さんのウィンドアンサンブル部の支援は20数年前からの歴史があり、今もなおSクラブとして引き継がれています 皆さんは音楽を愛する者として、それぞれ技術を伸ばし、音楽を通じて人を元気にしたり励ましたりと奉仕ができるクラブです」「学校 地域 社会 障がい者の方に Sクラブの会員として音楽を奏でてほしい」と 感謝のお言葉をいただきました