◆各クラブ賞贈呈

5月23日 例会において大学院女子大生奨学金クラブ賞を奈良県立医科大学大学院研究科 医学研究科専攻4年 紙谷史夏様に、ソロプチミスト日本財団女性研究者賞クラブ賞を奈良県立医科大学消化器科・総合外科 助教 松尾泰子様に、社会ボランティア賞クラブ賞をどんぐりの会 会長 中山佳世子様にそれぞれ贈呈させていただきました。神谷様は内分泌関連有害事象のビッグデータ解析また県立医大において女性の基礎研究者のロールモデルになっておられます。松尾様は大腸癌肝移転に対し根治を目指した新規治療法の開発だけでなくこれまで男社会が当たり前だと思われていた分野で女子学生や女性医師の目標となっておられます。またどんぐりの会会長中山様は長きにわたり「楽しめるボランティア活動」を目標に障害のある子どもとその親のために尽力されてきました。3名の皆様はそれぞれの置かれたお立場で素晴らしい成果を達成され継続されています。この様にクラブ賞を贈呈させていただけることは私たちクラブの大きな喜びです。