◆ウクライナ留学生に支援金寄贈

6月12日 天理大学に在学されているウクライナからの留学生に支援金を寄贈させて頂きました。
天理大学国際交流センター室長吉田広一様、学長室長宮田裕生様ご同席のもと、学長の永尾比奈夫様に当クラブ会長の吉村悦子より留学生の皆様の生活に少しでもお役に立てるようにとの願いを込めお渡しさせていただきました。
この支援金は毎例会時募金箱を回し会員から募ったものです。
天理大学は戦争勃発後すぐにウクライナの学生に手を差し伸べられ、留学に係る学費はすべて免除されているそうです。現在は女子学生6名男子学生2名が在籍され各々専門分野の勉学に励んでおられます。しかし故郷への望郷の念は強く母国にいる家族をとても心配されているそうです。
世界のいたるところで紛争が続いています。平和が一日も早く訪れるのを心から祈ります。