国際ソロプチミスト甲賀

国際ソロプチミスト甲賀は、1994年12月に国際ソロプチミスト近江八幡のスポンサーにより日本中央リジョンでは115番目のクラブとして誕生しました。

甲賀は、歴史と自然に恵まれ、信楽焼や甲賀忍者、薬の町として全国に知られております。
主な奉仕継続事業は、エンブリオ基金、おうみ犯罪被害者基金、施設へのクリスマスケーキ贈呈等、地域に根ざし、ニーズに沿った奉仕活動を
これからも重ねてまいります。